« おさらい | トップページ | シルクドレスアップ登録 »

2004/11/14

エリザベス女王杯

アドマイヤグルーヴの当日の気配次第とみて予想は書かなかったのだけど、馬体を維持できていればアドマイヤグルーヴの頭鉄板、そうでなければ見と決めていた。結局、アドマイヤグルーヴから3着・4着・5着・6着・9着・15着への馬単・3連単という一銭にもならない馬券を買ったのだが。

アドマイヤグルーヴのレースぶりを見て、牝馬同士なら抜けているが、牡馬相手ではG2でも足りないという感触が以前にも増して強くなった。勝って限界が見えたというか。

2着のオースミハルカ。重賞を連勝していた通りに能力を発揮しただけなのだけど、川島騎手を信じきることはできなかった。巧く乗ったと思う。

スティルインラブは9着。やはり立ち直ってないんだろうね。ちょっと時間が掛かりそうだ。

|

« おさらい | トップページ | シルクドレスアップ登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61521/1962306

この記事へのトラックバック一覧です: エリザベス女王杯:

« おさらい | トップページ | シルクドレスアップ登録 »