« MCS結論 | トップページ | 先週のおさらい »

2004/11/21

MCSおさらい

出遅れた上に掛かるとは、、、何しに来たんだヨ! >ロビンソン&ラクティ

1着デュランダル 比較的ペースも遅く、4角ではいつもより追い出しを待つ余裕があった。極端な脚質でこれだけの成績を残したのは立派だね。そして、何よりも吉岡美穂の呪いまでも断ち切るとは。
2着ダンスインザムード 後ろを待って追い出したようだが、ためて切れる馬ではないだろう。とは言え、能力の高さは改めて認識した。この馬の狙い所を掴んだ感じがする。来年以降に期待したい。
3着テレグノシス デュランダルより後ろから。横山典弘はうまく乗っていただけに、1着馬より安定度の低い追い込み馬と認めざるを得ないね。

|

« MCS結論 | トップページ | 先週のおさらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61521/2028242

この記事へのトラックバック一覧です: MCSおさらい:

« MCS結論 | トップページ | 先週のおさらい »