« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/29

1/29東京11R根岸S

メイショウボーラーが単勝1.7倍の1番人気。たしかに前走は圧倒的な強さであったが、東京コース、1F延長と克服すべき条件はまだ残っている。評価は2着候補まで。

◎ 7 カフェオリンポス
発馬に失敗してレースにならなかった前走は度外視。大井でG1を勝っているが、この馬のベストパフォーマンスは昨春のヒヤシンスSだと思っている。したがって1400mという距離はむしろ適距離と言えるのではないかな。不安があるとすれば鞍上だが、気楽に乗れる立場だし、そこは何とか普通に乗ってもらいたいっす。

◎ 1 サミーミラクル 
さすがに重賞ともなると1200mでは忙しすぎるのかもしれない。4勝している1400mで見直す、と。

△ 8 メイショウボーラー
△ 16 タイギャラント
× 2 シャドウスケイプ
× 13 エンゲルグレーセ
ヒモは差し・追い込みを中心に。

3連単フォーメーション:(1,7)-(1,7,8,16)-(1,2,7,8,13,16) 24点 28倍


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/27

1/22,23おさらい~逆神への道

結局この開催は的中なしで終わってしまった。。。頭が抜けているようでは重症だな。

1/22中山11Rダ1200mジャニュアリーS

- 12 スリージェム 1着
勝春だから先行できないということは考えていたが、差してくる脚があるとは思わなかったよ。結局、芝からの出戻りということと、1走おきに好走するムラ馬ということで、予想するしかないか。あとは人気している昇級緒戦組よりも、負けている現級組の方が期待値は高いということか。

◎ 13 アドマイヤベッカム 2着
1200mならば後ろから差されるとは思わなかったんだけどな。うーむ。

△ 4 リンガスローレル 3着
定位置確保。

◎ 6 ランペルティーザ 6着
バリオスが予想以上に軽快な逃げを打ってきた時点で、ランペルティーザは圏外。

○ 15 ホワットアリーズン 10着
もう少し前に行けないとこの距離では無理だ。

○ 3 シンボリエスケープ 11着
○ 2 アンクルリーサム 13着
昇級緒戦で人気してた時点でもっと疑わないと。。。

1/23京都ダ1800m平安S

逃げると思っていたローエングリンが逃げず、
12.2 - 10.7 - 12.8 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.1 - 12.2 - 12.4
という緩い流れになった。馬群も一団となり、騎手の巧拙が結果を分けた感じ。

- 4 ヒシアトラス 1着
ここ2戦は見違える反応を見せているなぁ。郷原からの乗り替りの威力をまざまざと見せ付けられた感じ。しかし、福永がインから差してくるなんてナシでしょ。

◎ 14 ジンクライシス 3着
蛯名があえて後方からのレースを選択したようだ。瞬発力より持続力の馬だということは分かっていると思っていたんだけどなあ。しかも外を回りすぎだよ。

△ 7 クーリンガー 5着同着
馬群を捌ききれず。

◎ 2 ローエングリン 14着
逃げないのかよ。「もっとガンガン行くかと思ったけど、それほどでもなかった」と言うが、2角までは行く満々に見えたぞ。溜め殺しじゃないか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/22

1/23京都ダ1800m平安S

◎ 2 ローエングリン
ジャパンカップダートは暴走して自滅。しかし、ダートでも芝同様のスピードを発揮できることを示した。今回は距離が1800mに短縮され、逃げ・先行馬が台頭する平安S。自身も大敗後の距離短縮で巻き返しの実績があり、条件は揃った。
 距離短縮実績
 芝1800m13着→ダ1600m1着
 芝3000m16着→芝1600m1着
 芝2000m13着→芝1600m3着
 芝2200m10着→芝2000m3着
 ダ2100m13着→ダ1800m?着
#一度暴走することで精神的にリフレッシュするのではないか

◎ 14 ジンクライシス
ジャパンカップダートは直線でいったん先頭、早く仕掛けた分我慢し切れなかった。ここも強気に勝ちに行くだろうが、JCDでの経験が生きる。

△ 7 クーリンガー
昨秋以降G3,G1,G1と出走レースの格が上がっても大崩れしなくなった。それだけ力をつけてきたのだろう。相性の良いレースで、大崩れは考えられない。

馬連:2-14
3連単フォーメーション:(2,14)-(2,14)-(7)
3連複:2-7-14


| | コメント (0) | トラックバック (7)

2005/01/21

1/22中山11Rダ1200mジャニュアリーS

人気馬から買うだけに、相当絞り込まなければいけないな。

◎ 13 アドマイヤベッカム
前走のアクアルミナスSは出負けした上に折り合いを欠いて、惨敗してもおかしくないケースだった。乗り慣れた横山典に戻れば、巻き返しを期待できる。この距離なら後ろから差されることはない。負けるとすれば逃げ馬を捕まえ損なったときだと思う。

○ 2 アンクルリーサム
前走のおさらいでは「昨秋の復帰以降のレースぶりから追って味がないと思っていたのだけど、今日は抜け出すときの脚は速かった。秋は状態がイマイチだったということかな。」と書いた以上、ここは上昇余地ありと見るべきか。

○ 3 シンボリエスケープ
唯一の敗戦が東京でアドマイヤベッカムの2着。前走は2着ウエスタンウッズ、3着レッツリヴラージと、相手が楽だった。これまでのパフォーマンスからすると、アドマイヤベッカムと同斤は見込まれた感じもする。

- 12 スリージェム
芝からの出戻り。前々走の京都戦は相手は揃っていたが、逆にその相手の間でのマークが厳しくなって、35.5-47.4-59.3と楽に逃げることができた。今回は楽に行けそうにない。

- 10 デュアルストーリー
昨年のこのレースの勝ち馬。アドマイヤベッカムの姉。中央場所のメインレースで松岡では買えないね。

- 1 バリオス
昨年はもう少し楽にハナを奪えたように思うのだが。状態が本物でない。

- 7 フェミニンガール
芝短距離での成績を見る限り1600万下でも通用しそうである。が、ハナを奪えそうもない。

○ 15 ホワットアリーズン
ダートは2戦しているが1600万下1700mで5着、8着。その後芝短距離に路線を変更して入着を繰り返している。芝短では末の甘さが出てるわけだが、それをダートで補えるか。先週の雨で馬場も軽くなってそうで、買う余地はありそう。

◎ 6 ランペルティーザ
ハナを切っていない時は勝てず、逆にハナを切ったときは6馬身差、3.5馬身差の圧勝。ハナを奪いたい馬がいるだけに展開面で厳しいという気もする反面、他(状態とか能力から逃げられなさそうな逃げ馬)が逃げられなかったときには怖い存在になりそう。買うなら1着づけか。

△ 4 リンガスローレル
成績が示すとおり、東京・新潟でこその馬。先行馬揃っているので3着まで来れるかもしれないが。人気次第。

前日予想の段階ではここまでにしとく。あとは人気を見て決めたい。

[買い目]
3連単フォーメーション:13-(2,3,15)-(2,3,4,15),6-13-(2,3,4,15)



| | コメント (1) | トラックバック (6)

2005/01/17

1/15おさらい

1/15京都10Rダ1200m羅生門S

◎ (15) ハリーズコメット 3着
△ (7) メイショウサライ 12着
△ (16) ワンダーヴィボ 7着
△ (2) ロックスキル 9着
△ (9) タイキジリオン 1着

2005年の予想で一番自信があったんだけど大外れ。ハリーズコメットは3番手の絶好のポジションを取りながら、伸び切れなかった。芝でそうだったように、ダートでも追って味がないタイプなのかな。

今回:12.4 - 10.9 - 11.6 - 11.7 - 11.9 - 12.3
前走:12.0 - 10.3 - 11.2 - 12.0 - 12.3 - 13.2

今回のような平均ペースよりも、前走のような前傾ラップで後続に脚を使わせた方が良いということにしておく。
メイショウサライは距離不足でしょう。

1/15中山12Rダ1200m

◎ (5) スペシャルストック 8着
◎ (10) スプリングクレタ 15着
◎ (13) ビッグシャーク 2着
△ (6) シークレットキング 6着
△ (12) タイキフェイム 1着
△ (9) ムーンシャイン 10着

話にならん予想だ。1着を3頭も選びながら人気馬が2着しただけとは。。。
大先生騎乗のシークレットキングが失速した以外は順当な結果。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

1/16の条件戦はパス

明日は狙える馬がいない。当たる気もしない(--;。
よって、明日の条件戦の予想はなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/15中山12Rダ1200m

中山も朝から雨。とはいえ水が浮くことも無く良馬場を維持している。これまでの結果を見た限り差しは効かなくなっている。

1着候補の1頭目は(5)スペシャルストック。休み明けで坂路での乗り込み量は多いのだが、速い時計が少ない点が気がかりではある。気持ちで走るタイプと見えるので、行ききった時の粘り腰は軽視できない。

2頭目は(10)スプリングクレタ。なぜか芹沢が中山に乗りに来ている。メインレースに同厩舎、同馬主の乗り馬もいるが、昨秋の復帰2戦に騎乗して2着・1着だったクレタに乗りに来たと見るべきだろう。サクラバクシンオー産駒が新馬ダ1200と3歳500万下ダ1200で勝っているし、今日の馬場も向くはず。

常連組ではビッグシャーク、シークレットキング、タイキフェイムの順(人気の逆順)。あとはダート1戦1勝のフジキセキ産駒(9)ムーンシャインがどこまで頑張れるかってとこかな。

3連単フォーメーション: (5,10,13)-(5,10,13)-(5,10,13,6,9,12) 24点21倍


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/14

1/15京都10Rダ1200m羅生門S

◎ (15) ハリーズコメット
△ (7) メイショウサライ
△ (4) ワンモアバンクオン
△ (6) メイショウフクヒメ
△ (15) ウォーターソルファ

ハリーズコメットの前走は12/26中山ダ1200m。「そのまま、そのままっ!!」さんの 【ダート競馬考察】凍結防止剤による影響を検証してみる でも検証されているように、私もこの日は重い馬場で差し有利だったと見ている。その前提で、2着・3着が1000万下常連組で、差してきたセイウンヒノアラシシークレットキングであったことを考えると、好位から楽に抜け出したハリーズコメットは能力が1ランク以上違ったと言える。

頭は自信があるのだけど、相手が難しい。良の乾燥馬場を前提に上記4頭をピックアップしていたが、どうも雨になりそうだ。雨で脚抜きが良い馬場ならばマルトクあたりでも残れるかもしれない。最終結論は天気を確認してからとする。

[1/15 13:50追記]
△ (16) ワンダーヴィボ
△ (2) ロックスキル
△ (9) タイキジリオン

京都は11時頃から雨が降り出したようだ。馬場適性、時計の限界からワンモアバンクオン、メイショウフクヒメ、ウォーターソルファは切ってみた。ハリーズコメットも安藤勝ならば前走同様に早めに前を捕まえにいき、メイショウサライが届かない位置での逃げ込みを図ると妄想してみた。となるとマルトクは踏ん張り切れない。ワンダーヴィボ、ロックスキル、タイキジリオンあたりが流れ込むというのはどうだろう。

[買い目]単 15
      3連単フォーメーション: 15-(2,7,9,16)-(2,7,9,16) 12点19倍


| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/01/13

羅生門S出走馬確定他

週間競馬ブックで印を集めていたワイルドバンチ、バリオス、リンガスローレル、スリージェムが除外されたようだ。このメンバーではハリーズコメットが2,3番人気になってしまうではないか。。。

シルクドレスアップ2着だった。またA3に上がってしまうのかな。。。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/12

[シルクドレスアップ]1/13園田11R

2005年1月13日(木) 園田 第11競走 ダート1700m 近畿畜産特別B11

そろそろ良いところを見せて欲しいなぁ。。。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/10

羅生門S登録馬

テイエムアクションの名前がない。ハリーズコメットメイショウサライの4歳馬が人気を集めそうだ。ハリーズコメットが上位と見ているが。

前走のおさらいのエントリーから忘れないように引用しとく。

「ダート替りが一番の勝因」(後藤)。見立て通りの走りを見せてくれた点には満足。1:11.0の勝ち時計は今開催の中山では特段に早いわけではないが、セイウンヒノアラシを物差しにして見ると、1600万下でも通用しそうだ。セイウンヒノアラシ騎乗の武豊曰く「今日は勝った馬が強いよ」。



| | コメント (0) | トラックバック (1)

1/8,10おさらい

1/8中山11Rダ1800mアレキサンドライトS

カオリノーブル 6着

中舘エーピースピリットとボニヤ カオリノーブルが削りあって、切り捨てた先行馬の1・2・3着。あんなコトされたら、どうしようもない。漁夫の利を得た上位馬は、次走でも軽視する方向で。

以下の2レースは映像を見ていないが、ラジオ実況と字面の成績からおさらいしておく。

1/10京都10Rダ1800m雅S

ビッググラス 12着
エクススペシャル 11着

レースの仔が1・2着。先行馬が残るという見立てだけは当たったが、他は全くの見当外れ。マチカネメニモミヨの危うさは思っていた以上で連対すら果たせなかった。

1/10京都12Rダ1400m

カイシュウマックス 6着
ナリタチャンピオン 3着

ナリタチャンピオンは楽に行けたようだが、さすがに1番人気になるとマークが厳しくなる。勝ったアグネスギンガに突き放された後は我慢しきれず。しばらくは軽視ということで。カイシュウマックスは中団から流れ込んだだけ。ダート適正も特にない模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/10京都12Rダ1400m

信頼性に乏しい面子の組合せ。ならば初ダートでも勝ち負けになるのでは。

というわけで(13)カイシュウマックスから。芝の同条件でジリっぽい競馬を続けている馬のダートでの替り身を期待してみた。日本でのハンセル産駒はダートで勝ち鞍がないのだけど、ミスプロ系であるし、そもそも日本での代表産駒がカイシュウマックスなので、ダートで走らないと決まったわけでもない。藤岡で人気薄ならば狙ってみようかという気にもなる。

大外枠を引いた(16)ナリタチャンピオン。この枠ならば今回も揉まれずに先行できそう。と皆も考えているようで1番人気になっている。実際、そうなりそうなので、無理には消さないでおこう。

ヒモは(7)ジオストラ、(9)ナムラジーガー、(1)ダイシンチャンス、(5)アグネスギンガ、(11)ブラウトリート。

3連単フォーメーション:(13,16)-(7,9,13,16)-(1,5,7,9,11,13,16) 30点 12倍


| | コメント (0) | トラックバック (1)

1/10京都10Rダ1800m雅S

(7)マチカネメニモミヨがまたも1番人気。2002年2月から10走連続で1番人気とは人気者だねぇ。たしかに能力は上位ではあるけど、近走のレース振りの危うさとか脚質的なリスクから、単勝1.8倍で頭として買う馬とは思えないのだが。2着までと見る。

有力馬に差し・追い込みタイプが多い組合せ。ここは先行タイプを狙ってみる。

まずは(14)ビッググラス。摩耶Sはスローペースの展開を先行して4着だったわけで、強調材料は特にない。強いてあげればクラス2戦目でクラス慣れが見込めること、雨だった前走に比べれば今回は乾いたダートで多少なりとも恩恵を受けそうなこと。

もう一頭は(6)エクススペシャル。こちらも乾いたダートでの先行力が持ち味。次週の1200mだと先行するのは厳しいだろうが、1800mでこのメンバーならば流れに乗れるという淡い期待を抱いて。

ヒモとして(2)グランパティシエ、(13)ロングオベリスク、(5)メイショウスイセイ、(9)ラッキーブレイクを。

3連単フォーメーション:(6,14)-(2,6,7,13,14)-(2,5,6,7,9,13,14) 40点 41倍

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/07

1/8中山11Rダ1800mアレキサンドライトS

土日は中山競馬場に近い某所に監禁されてしまうため、オッズを見ないまま予想してみる。馬券はスキを見て携帯で買うつもり。

人気だろうが頭は(5)カオリノーブルで堅いだろう。前走はボニヤが下手を打っただけ。変に控えてみたために行き場を無くしたことは乗っている人が一番分かってるハズ。強気に先行すれば、先行馬(マイネルボウノット、クーカイ、エーピースピリット、オーガストバイオ)をきれいに掃除してくれると見た。

なので相手は差し馬から。2着候補として(10)ブラーボウッズと(11)ヒノデツートンを、3着候補として(4)グラスボランチと(14)ストロングレオンを取り上げる。縦長の展開となって田辺がインをすくうことを希望する。

3連単フォーメーション: (5)-(10,11)-(4,10,11,14)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/01/05

1/5おさらい

1/5京都12Rダ1200m

先行組の決着となったが、新年早々、肝心の頭が抜けた、、、

ジュメイラビーチ 3着
リーサムウェポン 4着

ジュメイラビーチはハナに立つまでに結構脚を使わされた。もう少し楽に先手を奪えると思っていたのだが、アンクルリーサムやらベネフィシャルやらも行く構えを見せてくるとはね。最後までしぶとく粘ったのだが3着では意味がない。

勝ったアンクルリーサムは、直線キッチリと抜け出してきた。昨秋の復帰以降のレースぶりから追って味がないと思っていたのだけど、今日は抜け出すときの脚は速かった。秋は状態がイマイチだったということかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

1/5京都12Rダ1200m

午前の成績を見る限り前が残る馬場のようだ。

本命は(14)ジュメイラビーチ。中山4日目の初春賞、中山2日目の平場を使わず京都遠征してきた。相手関係は中山の方が楽だと思うのだが、やはり坂を嫌ったのだろうか。昨年もまったく同じ条件を使って、1番人気14着。これを嫌うという手もあると思うが、逆に張ってみる。

もう一頭は芝からダートに替る(10)リーサムウェポン。底力に欠き、続けて好走できないタイプのような戦跡を刻んでいる。見立てが正しければ今回は走る番。

紐は(4)サンライズビート、(7)メイショウオキナ、(3)ルミネンス、(13)タイキフェイムとしておく。

3連単フォーメーション:(10,14)-(4,7,10,14)-(3,4,7,10,13,14)  24点26倍

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/01/03

1/1園田11Rにシルクドレスアップ出走

元一口のシルクドレスアップが1/1園田11Rに出走してた。Aクラスに昇級してしまい、結果5着。そろそろ勝ってもらわないとクラスだけが上がってしまい、ますます勝てなくなりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »