« 2/27平場・特別予想 | トップページ | 3/5中京12R 鞍ケ池特別 芝1200m »

2005/03/01

2/26・27おさらい

2/26中山11R内外タイムス杯

△ 01 オーガストバイオ 2着
△ 16 カオリノーブル 3着
◎ 10 マチカネメニモミヨ 4着
× 06 ブラーボウッズ 5着
× 11 ホーマンキュート 10着
◎ 08 ベルモントパティ 11着

見事に1着が抜けちゃっています。勝ったタイキエニグマは好位から差す競馬で完勝でした。追い出してからの反応が鋭くなれば、上のクラスにいっても通用するでしょうね。

マチカネメニモミヨは人気が落ちると着順も落ちてしまうのか・・・。先行有利の馬場ではありましたが、タイキエニグマの直後というのは想定していませんでした。あれでは持ち味が生きません。ベルモントパティは休み明けということで片付けてしまって、次に期待したいと思います。

阪神8R ダ1200m

△ 15 サンライズビート 1着
◎ 07 エイシンボーダン 2着
○ 01 ナリタフロンテアー 10着
× 14 ジュメイラビーチ 11着

岩田に乗り替ったサンライズビートの圧勝でした。ヤネが違うとこうも違うのかと、唖然とさせられる着差ですねぇ。驚かされたのはエイシンボーダンも同じ。発走直後に終わったと思いましたが、道中かなり脚を使いながら、2着まで差してきました。次は人気なだけに、本線で当てておきたかったな、と。

ナリタフロンテアーはエイシンシグマに競りかけられて撃沈。ジュメイラビーチは調子が落ちてきているように思います。次に買えるのは、間隔を開けてから>俺


阪神10R なにわS ダ1200m

◎ 14 ハリーズコメット 1着
× 12 リンガスローレル 2着
△ 08 バンブーミラン 3着
○ 13 タイキジリオン 4着
× 05 ウェディングバレー 12着

順番が違いました・・・。ハリーズコメットが期待通りのレースをしてくれただけに、この3連単不的中は痛かったですね。中山でのレースぶりからすると、まだペースが速くても自力で勝ちにいける能力があると見ています。ペースが速くなるオープンの方がさらに能力を発揮できるでしょうね。

タイキジリオンハリーズコメットに競り負けて、たれたところをリンガスローレルとバンブーミランが差してきただけで、次に勝ち上がるのは当然タイキジリオンでしょう。

|

« 2/27平場・特別予想 | トップページ | 3/5中京12R 鞍ケ池特別 芝1200m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61521/3132801

この記事へのトラックバック一覧です: 2/26・27おさらい:

« 2/27平場・特別予想 | トップページ | 3/5中京12R 鞍ケ池特別 芝1200m »