« 天皇賞(春)展望(1) ~ 2度目の坂越え前に勝負は決まっている | トップページ | 天皇賞(春)展望(3) ~ 金曜前売り人気 »

2005/04/29

天皇賞(春)展望(2) ~ 前哨戦のラップタイムをみる

前哨戦のラスト8Fのラップタイムを並べてみた。

ダイヤ(32):13.3-11.9-12.6-12.7-13.1-11.7-11.6-12.5
          前5F:65.6 後5F:61.6
阪神大(30):13.5-12.6-13.2-12.9-12.6-11.5-11.4-12.1
          前5F:60.4 後5F:60.5
万葉S(30):13.2-13.0-12.7-12.5-11.9-11.8-11.3-11.8
          前5F:64.3 後5F:59.3
日経賞(25):13.8-13.1-12.2-11.6-11.9-11.7-11.7-12.5
          前5F:(61.7) 後5F:59.4
大阪ハ(25):12.8-12.8-11.9-12.0-11.8-11.4-11.4-12.0
          前5F:(62.8) 後5F:58.6
京都記(22):12.6-12.5-12.8-12.6-12.0-12.1-11.7-12.4
          前5F:62.1-後5F:60.8
大阪杯(20):12.0-12.0-12.1-12.4-12.2-12.0-11.5-11.7
          前5F:59.2-後5F:59.8
大阪城(20):13.0-12.5-12.1-12.1-11.7-11.3-11.3-12.6
          前5F:62.4-後5F:59.0
エイプ(20):12.3-12.6-12.3-12.2-11.9-11.2-11.2-11.8
          前5F:61.8-後5F:58.3

展開の鍵を握る和田ビッグゴールドが逃げ切った大阪城Sと大阪ハンブルグCに注目したい。いずれのレースも残り6Fから12秒そこそこのラップを刻んで逃げ切っている。この作戦で結果を出してきているだけに、和田は今回も同じようなラップを刻むことを目指してくるだろう。

一方、今年はフルゲートでもある。別エントリーで見たようにフルゲートの年のラップは8Fから速くなっている。6Fからのロングスパートを目指す和田がいて、しかもフルゲートとなれば、中だるみ・直線だけの瞬発力勝負になるとは考えづらい。

さて、1Fラップ12秒を基準にみてみると、阪神大・万葉S・ダイヤはラスト3F~4Fの競馬しかしていないことが分かる。そこで上位だったからといって、今回予想される展開に適正があるとは言えないだろう。

|

« 天皇賞(春)展望(1) ~ 2度目の坂越え前に勝負は決まっている | トップページ | 天皇賞(春)展望(3) ~ 金曜前売り人気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61521/3908921

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇賞(春)展望(2) ~ 前哨戦のラップタイムをみる:

» 【天皇賞】出走馬ひとくち診断〜前編 [【噂の競馬村】ハズレ馬券も想定の範囲内]
1枠1番≪ザッツザプレンティ≫ 昔から菊花賞馬と天皇賞・春との相性は良いものです。特に4番人気以下という人気薄で菊花賞を制した馬は、1990年以降、5頭中3頭(メジロマックイーン、マンハッタンカフェ、ヒシミラクル)が春天を勝っており、残りの2頭もこのザッツザ... [続きを読む]

受信: 2005/04/29 20:52

» 天皇賞(春)予想 [SakuraHagoromo Blog]
◎ 14 サンライズペガサス ○ 08 ヒシミラクル ▲ 01 ザッツザプレンテ [続きを読む]

受信: 2005/04/30 17:34

« 天皇賞(春)展望(1) ~ 2度目の坂越え前に勝負は決まっている | トップページ | 天皇賞(春)展望(3) ~ 金曜前売り人気 »