« 皐月賞 ~ 的中率より回収率重視で | トップページ | いまさら桜花賞のおさらい »

2005/04/23

いまさら皐月賞のおさらい

皐月賞

ペースは平均よりやや遅め。先行馬が脚をためた3角過ぎで後続が一気に差を縮め、瞬発力勝負となった。

× 14 ディープインパクト 1着
× 10 シックスセンス 2着
× 16 アドマイヤジャパン 3着
◎ 03 マイネルレコルト 4着
× 01 アドマイヤフジ 5着

ディープインパクトについてはいまさら書くこともないので、2着以下について簡単にメモしておく。

2着・3着馬は武豊が騎乗したことのないサンデーサイレンス産駒だった。シックスセンスは大負けこそしていないが勝ち切れないレースが続いて、人気を落とした穴馬の典型。人気が落ちて思い切ったレースをすることができたとも言え、ダービーでの取り扱いには注意が必要。

アドマイヤジャパンは横山典がこれ以上ない乗り方をしての3着。16番枠から1角手前でインに入れてくるとは思わなかった。先行勢が壊滅した中での3着は能力の高さだろう。ただし、ダービーで買えるかとなると話は別だ。2着取りに専念すれば余裕で2着は取れると思うが、人気的にそのようなレースはできないだろうし。

逆にマイネルレコルトの消極策は予想外。たしかに4角で先頭に並びかけてはいるが、1角で11番手とは一体どういうこと。しかも外を回っているし・・・。後藤は「目一杯の競馬ができた」とコメントしているが、もっと違った手があったのではないか。

|

« 皐月賞 ~ 的中率より回収率重視で | トップページ | いまさら桜花賞のおさらい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61521/3820589

この記事へのトラックバック一覧です: いまさら皐月賞のおさらい:

« 皐月賞 ~ 的中率より回収率重視で | トップページ | いまさら桜花賞のおさらい »