2005/04/24

4/24 東京12R 芝1400m 1000万下

◎ 01 ムーンシャイン
○ 08 フレンドリースピカ
△ 07 トーセンテンショウ
△ 12 フジヤマビュティー

デザーモのムーンシャインが一応の中心だが、フレンドリースピカにも注意したい。そのフレンドリースピカ、感冒のため枠順発表前取消後(TARGETだと戦歴には表示されない)だった福島の前走で、先行有利・内有利の馬場を外から良い脚を使って追い込んでいる。開幕週の馬場で先行有利には違いないが、直線が長くなる分、条件は好転している。

3連単フォーメーション:(1,8)-(1,7,8,12)-(1,7,8,12) 12点22倍

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/04/09

4/9福島10R 芝1200m

今日はこれといったレースがない。ローカル芝1200mだけ見ておく。

福島10R 芝1200m 青葉城特別

◎ 04 タイキシルバー
○ 13 サクラファロス
△ 06 エムオーウイナー
△ 10 アイシャルリープ
× 11 ラフハーティリー

鞍ケ池特別組から。直線でもたついたサクラファロスではなく、内枠有利、先行有利の極端なトラックバイアスで、外から追い込んだタイキシルバーを上位に取った。福島も先行有利に違いないが、芝の生育状態を見るに、中京ほど極端ではないだろう。

3連単フォーメーション:(4,13)-(4,6,10,13)-(4,6,10,11,13) 18点15倍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/02

4/3福島芝1200m2鞍

ダートにめぼしいレースがないのでローカル芝1200mを予想してみる。

福島のコース情報より

野芝と洋芝(トールフェスク)を混生した状態でレースを施行します。
第3回開催終了後に傷みの目立ったホームストレッチ部分を中心に約2600m2の芝張替えを実施しました。
芝の状態は春先の低温により生育の遅れが目立ちます。

張替えた部分がTV画面でもすぐに分かるほどで芝の状態は悪い。内が良いのは1週目だけだろう。

福島中央テレビ杯

◎ 05 スリーロケット
△ 02 イットウリョウダン
△ 06 ジェイケイベスト
× 01 アタゴバクシン
× 12 レオカーディナル

長谷川への乗り替りは微妙だが、スリーロケット中心。前走は中京の大外枠という圧倒的な不利な状況下での3着だった。好枠を引いた今回はキッチリ決めてくれる。

前走中京外枠で末脚不発だったイットウリョウダンと、福島得意で前走特別戦を勝っているジェイケイベストが相手本線。

3連単フォーメーション:5-(2,6)-(1,2,6,12) 6点

喜多方特別

◎ 10 エイシンエンポリア
○ 07 ラガーマイラー
△ 02 タケショウレジーナ
△ 14 シュペリユール
× 01 マチカネマスラオ
× 03 ヘイアンバクシン

エイシンエンポリアの前走は不利な外枠に加え、直線で前が壁になって外に立て直すロスがあった。それでいてトラックバイアスを活かしきったマチカネマスラオとの差が0.4秒ならば、このクラスを勝ち切るだけの力はあると見た。

3連単フォーメーション:(10,7)-(2,7,10,14)-(1,2,3,7,10,14) 24点

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/26

3/26中京10R・11R

高松宮記念のトラックバイアスを見極めるための2戦。

10R 庄内川特別 500万下
ここ2戦外枠を引き、不利な状況下で結果を出してきたダービーゾーンが絶好枠を引いた。

◎ 04 ダービーゾーン
○ 07 テイエムジャンヌ
△ 06 オデット
△ 01 ホーマンソレイユ
× 03 メジロモーガン
× 08 ダイワメルヘン

3連単:(4,7)-(1,4,6,7)-(1,3,4,6,7,8)

11R 愛・地球博開催記念 1000万下

難解。1400mベスト内枠、先行、4歳馬のホリーゴーストから。

◎ 03 ホリーゴースト
○ 07 イチロースワン
△ 12 ホウライウォニング
△ 05 ノーコメント
× 01 シルバーアロー
× 10 マチカネエテンラク

3連単:(3,7)-(3,5,7,12)-(1,3,5,7,10,12)

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2005/03/20

3/20中京12R豊橋特別

中京では藤岡柴山が勝ちまくっていますね。

藤岡クリアムーブメントは良血馬ではある。園田C級からの再転入、JRA未勝利時代の芝実績から、よほどの成長がない限り勝ち負けは厳しいと見た。ここは柴山ローリーステックから行く。その柴山はJRA移籍後の6勝のうち中京芝1200mで3勝。この勢いは無視できない。

◎ 11 ローリーステック
○ 15 レオカーディナル
△ 03 ラストブレイズ
△ 05 アグネスドーン
× 02 ラフーハーティリー
× 13 グラスユニバース

3連単フォーメーション:11-(3,5,15)-(2,3,5,13,15)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/05

3/6阪神11R 仁川S

◎ 11 ジンクライシス
○ 15 キングフィデリア
△ 09 サカラート
△ 02 トシザボス
△ 03 シロキタゴッドラン

溜めたからといって伸びるタイプではないジンクライシス。ディアデラノビア@チューリップ賞は騎手のせいで負けたと吉沢に言われてしまったアンカツだが、ジンクライシスで溜めたりすることはないだろう。道中2・3番手の4角先頭で回ってこれれば勝てるでしょ。

相手が難しい。普通に考えればコースレコードを持っているサカラートなのだけど、それでは面白くない。そこでキングフィデリアをピックアップ。中京記念に使わなかったのは陣営が芝に限界を感じたからだと推測するが、長期休養明け2戦目だった小倉大章典の着差から見て、まだオープンで通用する能力は維持しているとみた。未勝利から1000万下まで3連勝したようにダート適正もある。たしかにダート1600万下では負けているが、芝オープンでもまれた経験がある今なら通用してもおかしくない。苦しいか・・・。

アドマイヤリッチは岩田で人気を集めそうだが期待値的に買いづらい。柴山のグラッブユアハートは、交流重賞常連のレマーズガールが中央ダートオープンでは掲示板にも載れていないことを考えると、ここでは通用しそうにない。エンシェントヒルは-20キロで好走した前走の反動が出そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

3/5中京12R 鞍ケ池特別 芝1200m

中山は雪による馬場悪化という不確定要素が大きいし、阪神にもこれといったレースもないので、ローカル芝1200mに再チャレンジしてみる。いまのところ単勝ではスリーレインボー、マチカネマスラオが売れているが、千田と酒井は買えない。

◎ 13 ダービーゾーン
○ 12 ハシルジョウオー
△ 14 サクラファロス
△ 03 リキオリンピア
× 02 マイネルオクテット
× 04 ミスイガー

大西に乗り替ったダービーゾーンから。勝てば昇級だが、ローカル芝1200mならば1000万下でもソコソコ走れることは実績に示された通り。難波が阪神で騎乗するからという単純な理由での乗り替りかもしれないが、ローカルで大西を乗せてきたのだから、勝ちにきたと見たい。

3連単フォーメーション: 13-(12,14,3)-(12,14,3,2,4) 12点23倍

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/02/26

2/27平場・特別予想

阪神10R なにわS ダ1200m

◎ 14 ハリーズコメット
○ 13 タイキジリオン
△ 08 バンブーミラン
× 05 ウェディングバレー
× 12 リンガスローレル

羅生門S組の再戦ムード。羅生門Sでは楽なペースで先行しながら伸び切れなかったハリーズコメット。マルトクにブルーアイ、ファントムマスクが加わって、前走よりも厳しい流れ(前半3F34.0秒以下)になることを想定して、前々走で見せたハイペースでの粘り腰を期待したい。

阪神8R ダ1200m

◎ 07 エイシンボーダン
○ 01 ナリタフロンテアー
△ 15 サンライズビート
× 14 ジュメイラビーチ

3歳500万下で1000万下常連のビッグシャーク、リサームウェポンらに楽勝したエイシンボーダンから。ナリタフロンテアーとサンライズビートの乗り替りはいずれもプラスに働きそうだ。連闘してきたタイキフェイムは使い詰めで調子が落ちてきたように感じるので軽視してみる。

買い目はオッズを見てから決めます。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2/26中山11R内外タイムス杯

前走で後続を千切ったタイキエニグマが断然の1番人気。1000万下で、かつ弱い相手だっただけに、昇級緒戦としては人気になりすぎている。重馬場と1600万下での実績を重視してみた。

◎ 10 マチカネメニモミヨ
◎ 08 ベルモントパティ
△ 01 オーガストバイオ
△ 16 カオリノーブル
× 06 ブラーボウッズ
× 11 ホーマンキュート

武豊で1番人気を続けてきたマチカネメニモミヨが、乗り替りで期待値的に買える人気となった。ダートの重で連を外したのは、立ち遅れながらも向正面で動くというチグハグなレースをした3走前だけ。今回は速いペースでの先行するタイキエニグマがいるので、スムースなレースができるとみた。

同じくブライアンズタイム産駒のベルモントパティも重巧者。末脚の切れで勝負するタイプだけに叩いてからという感もあるが、ローテーション以外の条件は揃っているだけに買ってみようかと。

3連単フォーメーション:(8,10)-(1,8,10,16)-(1,6,8,10,11,16) 24点29倍


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/02/13

2/13小倉10R芝1200m小石原特別

小倉芝コースは外差し優勢の模様。昨日は1枠2枠の連対がなかった。ここも内枠の先行馬は切ってみる。

◎ 16 センチメンタル
◎ 10 アドマイヤドレス
△ 12 ゲイリーミニスター
△ 18 オーシャンシチー
× 17 セイビンググレース
× 11 メジロモーガン

センチメンタルの前走はスタート後挟まれて後退。イン有利の馬場で外差しを余儀なくされたが、鋭い脚を見せている。馬場を味方につけられる今回は買う価値ありと見た。アドマイヤドレスは昨夏の北海道シリーズの戦績が上位安定。強い馬が勝ち上がっている冬の小倉シリーズならば能力上位と言える。オーシャンシチーは、前走はトラックバイアス生かしたイン差しで、狙いを一枚落とす。

3連単フォーメーション:(10,16)-(10,12,16,18)-(10,11,12,16,17,18) 24点38倍


| | コメント (0) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧